みなさん、おはようございます。
『革太郎』です。
本日の施工ブログ、公開しております。

→→革パンプスリペア編←←

 

革製品であれば、キズや色落ちなどをあきらめる必要はございません。

 

修復は可能ですので、お困りの方はご相談ください。

 

ではでは。