こんにちは

スーツ整備士👨‍🔧です

突然、エンジンがかからなくなったとのSOSの電話が鳴りました☎️

お車は平成24年式 スズキ パレット🚗

すぐに現地に向かい現状を確認

リモコンキーの電池の残量もあり、

プッシュスタートボタンを押した後にブー🎶っと変な音とこのような表示が…

これは、オートステアリングロックユニット{電動ハンドルロック}の不具合です

内部のギアが破損し、ロックが空回りし、ハンドルロックがかからなくなったために、エンジンがかからない状態になっているようです。

さっそく部品を取り寄せて

ステアリング周りのカバーを外しますのにネジが3本隠れてます🔩

カバーは上下に2分割になってます

上下のカバーを外すと

これがステアリングロックユニットです

左側面にある配線を外して

上部にあるネジを二本外します

盗難防止のためネジ山をねじ切るタイプのボルトを使用してますが、非常に弱いトルクで締めているのでマイナスドライバーで少しずつこじればすぐに手で外せるようになってます

外したら新しいロックユニットを均一に締め込み

赤い丸で囲まれたネジ山をねじ切ります

交換後のロックユニットです

電気制御で作動しているため、急に故障するため定期点検等ではなかなか発見できない非常に困りものですが、スーツ整備士の早急な対応にはお客様も大変喜んでいただきました✨

車のことなら

なんでも

スーツを着た整備士が必要な時にも

ナカムラ技研まで

お気軽にお問い合わせくださいませ🎶