こんにちは!事務のジムコです♪
今年もやってきました釣り大会!!今年は4チームに分かれました!!

当社の釣り大会は、チーム戦で当日、それぞれ好きな場所に釣りに行き、制限時間までに荒田本社に集合して釣果を競います。
船を使うのは禁止!陸からのみです。優勝チームは賞金山分け!!
なので、みんな結果発表までどこに釣りに行くかは割と内緒だったりします^皿^”

さて、ナカムラ技研には、ナカムラ一族でない中村さんもいます^0^
この中村さん、クロダイ釣りの名人!我らがチームは、この中村さんをリーダーに、革太郎とジムコの3人!
「大物を釣りたい!!」
野望を抱えたジムコは釣り竿を新調し、ジグと呼ばれる疑似餌のついた釣り針をいくつか買いました。
念のために…と、小物釣り用のサビキというしかけも購入。これが、後半大活躍しました 笑

朝4時に出発して、長島を目指しました!

出た出た、黒の瀬戸大橋!
6時前頃、ここに到達しました♪
到着するころには朝日が昇って来て…

とっても綺麗!

今年は、黒の瀬戸大橋の近くの少し流れの早いポイントを狙います!
腕組みして流れを見ている革太郎の後ろで、職人気質の中村さんはせっせとポイントに向かっています。

作戦として、ジムコと革太郎は
「とにかく中村さんの邪魔をしないように釣りをしよう!中村さんに集中して釣ってもらって、私らは自分たちで何とかしようね!」
と打ち合わせ。(革太郎も、うちから言わせれば釣りの名手なんですけどね^-^;)
中村師匠
中村師匠は、狙ったポイントにそそくさと移動していきます。

さあ、ジムコの一投目!!!ジグを海の中へポーンと投げ込みました。
…ん?針が動かない…。どうやら地面を釣り上げてしまったジムコ!!一投目から根掛かりして新品のジグを捨てる羽目に!!

何とここから、中村師匠にもらったものも含めて、
続けざまに4個もジグを大地に捧げてしまいまして…@_@;
ここじゃダメだ!とばかりに、移動する事にしました。

先ほどのポイントから少し離れた防波堤。
ジグをなくしたジムコ、初心に戻ってもうサビキしかありません。
よっしゃー!!とにかく釣ったるでー!

場所移動!

革太郎が見える…

…と、転んでもただでは起きないジムコ!!
糸を垂らせば10秒で釣れる、ネンブツダイに目をつけました!

そこかしこに、いっぱいいるのが目視できます♪
別名・海の金魚!でも、これの唐揚げがとっても美味しいんだ♪
(主婦的には捌くのも割と簡単です♪)
釣れるわ釣れるわ♪時には2,3匹一緒にかかってるなんて事も!
ネンブツダイ(魚の名前)

そして、それに混じってアジやクロ(小ぶりなのだけど)も掛かって、とっても楽しかったです♪
革太郎も、中村師匠もクロやフグなど、いろんな魚を釣っていました♪

優勝は私らのもの♪ぐふふ´皿`)∞”
…なーんて思ってて毎年他のチームが大物釣ってたりするんですよね♪

ちなみに後で知った話、SENMUチームは、この黒の瀬戸大橋の対岸で釣っていたらしいです♪

次回へ続く!