みなさん、おはようございます。

 

レザー事業部『革太郎』です。

 

本日の施工ブログ、

 

→→ルイ・ヴィトンファスナー修理編←←

 

公開しております。

 

ファスナーの修理方法は2通りのどちらかになります。今回は、全交換になりますので金額は高めの方になります。

 

ご参考にされて下さい。

 

ではでは。。